ディジーがリジーを想うとき

BLOG

どうも、星眼鏡店店主です。

上遠野浩平著『ブギーポップ・オールマイティ ディジーがリジーを想うとき』読了。

ブギーポップシリーズ新刊です。
今回は時間軸をVSイマジネーター直後に設定。
TVアニメに合わせたのか、懐かしのキャラがフューチャーされています。
曖昧な過去に引きづられ、
現在を蔑ろにし、
未来に価値を見出さない、
そんな少年が登場します。

氏の作品を読む度に、
過去に拘りすぎるな、
未来を無闇に美化するな、
気に入らないなら、現在で抗え。
といわれている気がしてなりません。

今を懸命に生きろ。
陳腐ですが、心に刺さります。
これが作品に通底するテーマだと思って読み続けています。
誤読かもしれませんが、勝手に店主はそう思っています。

さて、色々ありますが、
今日も抗って生きていきましょうか。

個人的には、事件シリーズの新刊を望む。