『日々我人間 2』桜 玉吉

BLOG

 どうも、世界初のMr.Gentleman EYEWEARオンリーショップ星眼鏡店の店主です。

 世の中では伝説のカルト漫画家になっているのでしょうか、桜玉吉氏の新刊です。
 良くも悪くも玉吉節。
 小学生の頃、ファミ通で出会って以来のお付き合い。確実に店主のギャグセンスのツボを形成した作品のひとつです。

 作品内容としては、伊豆への移住後のエッセイ漫画ですが、個人的には氏が生存していて漫画を描き続けていることだけでも嬉しく思います。

 どんなに寡作でも大丈夫
 生きていてくれさえすれば
 昔と同じ作風でも
 全く方向性が変わっても
 ただ、生きていてくれたら
 新しい作品を届けてくれるなら

 氏と全く面識はありませんが、心情的には少し変わった面白い親戚の叔父さんが、定期的に手紙を送ってきてきてくれる感じです。

 正直、氏を知らない読者が初見で、そんな気持ちにはならないと思います。

 長く付き合ったが故の感情なんでしょう。
 年を重ねるってことは、そんな気持ちが積み重なっていくってことなんでしょうか。
 だったら、年を取るってことも、そんなに悪いもんじゃないなと思ったり思わなかったり。

 少なくとも氏の作品を面白がれる方とは、商売抜きで仲良くなれそうな気はします。
 玉吉好きの方、お暇ならお店に遊びにきてくださいね。玉さんトークするだけでも、店主は結構楽しみにしています。

 そして、二階の読書休憩室に収蔵されるのであります。