『3月のライオン 15』羽海野チカ

BLOG

 どうも、世界初のMr.Gentleman EYEWEARオンリーショップ星眼鏡店の店主です。

 過去にアニメ化されたり、実写映画化されたりした作品ですので、ご存知の方も多いと思います。

 現役高校生プロ棋士、桐山零を主人公とした成長物語。とんでもなくざっくりと語るとそんな感じの内容でしょうか。

 もちろん羽海野先生が語る物語。
 桐山君だけの目線だけで語られるわけじゃありません。
 ハチクロと同様に、いやそれ以上に、いわゆる脇役と呼ばれるポジションのキャラクターたちの内面を掘り下げています。各人物にフォーカスして、一人称で内面を描写することにより、その人物がその世界で、生きて悩んで、それでも前に進んでいく様子が丁寧に描かれています。
 凡人、秀才、天才関係なく、少年、青年、壮年、老年に関係なく、それぞれの人生があり、それぞれの葛藤を抱えています。
 そんな魅力的な人物達が登場する本作。
 
 様々な年齢層の人物が登場するので、読者の年齢により感情移入できるキャラクターが変化していくことも多々あると思います。
 島田さんや後藤さんに、肩入れしがちになるお年頃の店主です。
 陳腐な発言ですが、次巻が楽しみな作品のひとつです。

 そして、二階の読書休憩室に収蔵されるのであります。